So-net無料ブログ作成

【お酒】1629.出雲誉 上撰 300ml [32.島根県の酒]

9383.JPG9384.JPG9385.JPG
株式会社竹下本店
島根県雲南市掛合町掛合955の1

アルコール分15度以上16度未満
原材料名 米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール
容量 300ml
(以上、ラベルより転記)




今日は、日本橋にある島根県のアンテナショップ“にほんばし島根館”にて入手した竹下本店さんの上撰普通酒をいただきます。
9386.JPG9387.JPG

このお方、
9388.JPG

能書きが付いておりましたので、興味がおありの方はご参照ください。
9389.JPG


あたしゃさほど興味はないので、さっそくいただいてみたいと思います。
普通酒ですので、冷房をかけた上で、今日もぬる燗でいただきます。

お酒の色は、ほぼ透明でした。
9390.JPG


燗をつけると、お酒の甘い香りがちょっとだけ漂ってまいりました。

一口含むと、これは最初にっピリッとくるね。
強くはないものの、けっこう鋭いピリですよ。
酸味は、すっぱさが少しあって、これもやや鋭いみたいです。
スースー感はありません。

うまみはやや淡めですが、淡めなりに厚みを感じます。
米のうまみがじんわりと広がりますね。
苦みが少しあって、これも強くはないものの重さを感じます。
熟成感はありません。

甘みはややはっきりしています。
べとついた感じはないものの、幅のある甘みです。


やや淡麗でちょい苦ちょいすっぱピリやや甘口のお酒でした。
かなりピリッときましたよ。
それにちょい苦とちょいすっぱとで、荒々しさを感じました。
でも雑味やクセはなく、しかもうまみが淡めなりにしっかりしておりました。
しかもそれらの味の要素を、甘みがうまくまとめてくれているようでした。

一口目には飲みにくさを感じたものの、じっくりと味わうとそれもこのお酒の良さだとわかるようなお酒。
これはもしかしたら、ラベルの人を表現した味わいなのでしょうか?
(このまとめかた、どうかな?、北川さん。)
nice!(31)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー