So-net無料ブログ作成

【お酒】1637.有磯 曙 本醸造 カップ [16.富山県の酒]

9480.JPG9481.JPG
株式会社髙澤酒造場
富山県氷見市北大町18-7

原材料名:米(富山県産)・米麹(富山県産米)・醸造アルコール
アルコール分:15度
精米歩合:60%
内容量:180ml
(以上、フタに貼られたラベルより転記)




石川県の能登地方に近い、富山県氷見市にて造られたこのお酒。
“有磯 曙(ありいそ あけぼの)”という酒銘については、「銘柄「曙」は、高澤酒造場の裏から見ることができる、通称有磯海岸から昇る美しい日の出の勢いの良さをイメージし、縁起が良いと名付けられた。」(※1)のだとか。
9482.JPG

カップに印刷されているこの絵こそが、その有磯海岸から昇る美しい日の出でしょうか。
9483.JPG


本醸造ですので、今日もぬる燗でいただきます。

お酒の色は濃くはないものの、きれいな金色でした。
9484.JPG


うまみはやや濃いめです。
最初に熟成感が来ますが、角がなくて穏やかです。
米のうまみは弱めですが、それでもじんわりとわかります。
苦みはないものの、渋みがごくかすかにあるみたいです。
キレはとてもよいですね。

酸味はややひかえめでしょうか。
すっぱさは、温かいうちはほとんどわからないくらいでしたが、冷めるにつれて鋭さが少し出るみたいです。
スースー感はちょっとだけあるかな。
刺激やピリピリ感はありません。

甘みはひかえめです。
ひかえめというよりも、ほぼゼロでしょうよ!


やや濃醇で深旨辛口のおいしいお酒でした。
熟成感がしっかりで深みを感じましたが、この手の酒にありがちな粗さを感じませんでした。
しかもキレがよく、後味はスッキリしておりました。
それにかなりの辛口でキリッと引き締まっておりましたが、甘みがないことによる薄っぺらさを全く感じませんでした。

これはうまいね!
肉や魚にはばっちりでしょうよ。

実は、手元にはこのお酒の300ml瓶の在庫がございます。
これをいただく際には味の濃い肴を用意するとともに、常温でも試してみたいと思いますよ。

(※1)北陸電力企画『北陸酒紀行』p.62(2002.3 橋本確文堂)
nice!(34)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 34

コメント 2

ake_i

これは記事を読み始めてすぐに魚に合う!と思ってしまいました。氷見は大好きなところです。
ここでどんだけお酒飲んだか記憶がありません(笑)
氷見にお出かけになられたのですね^^
by ake_i (2019-08-20 23:11) 

skekhtehuacso

ake_iさん、このお酒は氷見の道の駅で入手しました。
その時の様子は、旅カテゴリーをご参照下さい。
by skekhtehuacso (2019-08-21 21:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。