So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

《焼酎》69.松露 20度 200ml【追記あり】 [9945.宮崎県の焼酎]

6798.JPG
松露酒造株式会社
宮崎県串間市寺里一丁目17番地5

本格焼酎
容量 200ml
原材料 さつまいも・米麹
アルコール分 20度
(以上、ラベルより転記)




宮崎県串間市は、南を志布志湾に面し、鹿児島県志布志市に隣接する宮崎県最南端の街です。




今日は、その串間市で焼酎を造っていらっしゃる松露酒造さんの“松露”をいただきます。
6799.JPG

 松露酒造の前身は姥ケ迫焼酎。昭和三(一九二八)年に地元の農家の人たちが出資して創業した。戦後、株主のひとりであった矢野一族が引き継ぎ、昭和四六(一九七一)年に、現社名に変更。」(※1)という松露酒造さん。
 串間市にはかつて焼酎蔵が二八蔵もあったが、協業化などもあり現在では三蔵になってしまった。松露酒造は、単独の蔵としては、串間市でいちばん歴史が古い。」(※1)のだとか。


その松露酒造さんが造った“松露”について、雑誌では以下のように評されておりました。
どっしりとした口当たりで香りスッキリ」(※2)
しっかりした香りと、やわらかいけれども力強い味わいの男前な芋焼酎。新鮮な原料の芋とシラス台地を潜った地下天然水で醸す芋焼酎本来の香ばしさとまろやかさを楽しみたい。」(※2)

果たしてその通りの味わいなのでしょうか?
20度の芋焼酎ですが、今日は半分だけいただきます。
残りは明日に別の飲み方で試し、その感想をこの記事に追記いたします。
6800.JPG



まずは生(き)、すなわちストレートでちょっとだけ。
6801.JPG

ちょっとピリッときますね。
芋のふっくらした風味とともに、重さもちょっと感じます。
でもしつこくはないみたいです。
甘みもややはっきりしております。
苦みや雑味はありません。



次に、お湯割りで。
6802.JPG

酸味がけっこうはっきりしています。
鋭さがあって、それにスースー感も少しあるみたいです。
重さはややはっきりしていますが強くはなく、キレがよくて後味はスッキリしています。
甘みは引くみたいです。
苦みや雑味は出ておりません。



翌日、
残ったものをロックでいただきます。
6803.JPG

あれ?
ロックにありがちな苦みが出ておりませんよ!
それでいて芋のふっくらした風味がはっきりしていて、重さも少し感じます。
甘みもちゃんと残っておりますね。
かすかにスーッと感じるものの、酸味は出ておらず、ピリピリ感もありません。


この芋焼酎は、断然ロックでしょうよ!
ロックだと風味がしっかりしていてどっしり感がはっきりしておりました。
それでいてクセがなく、後味はすっきりしておりましたよ。
たしかに上記(※2)で引用した記述のような味わいでした。

(※1)金羊社発行『焼酎楽園 Vol.9』p.23(2003年5月 星雲社)
(※2)『焼酎一個人 vol.1 今、最高においしい焼酎(BEST MOOK SERIES 47)』p.11(2017.7 KKベストセラーズ)
nice!(32)  コメント(1) 

nice! 32

コメント 1

ake_i

やまや!
近くにあったのですが昨年、いなくなっちゃいました。
が、行動範囲が広いので遠いやまやに行ってきます。
なるほど、やまや!
焼酎のストレート→お湯割り。
これ、ほんと大堂を行くですね。
やまやぁ~(^^♪
by ake_i (2018-06-05 00:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。