So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

《焼酎》68.さつま島美人 200ml【追記あり】 [9946.鹿児島県の焼酎]

6787.JPG
長島研醸有限会社
鹿児島県出水郡長島町平尾387

アルコール分25%
本格焼酎
内容量:200ml
原材料:さつまいも、米こうじ(国産米)
(以上、ラベルより転記)




今日は、鹿児島県の北端に位置する離島“長島”で焼酎を造っていらっしゃる長島研醸さんの芋焼酎をいただきます。
6788.JPG



どうやら白麹が用いられているようですね。
6789.JPG


この芋焼酎ですが、手元にあった文献では「長島島内の5蔵の焼酎をブレンドした、出水市(原文ママ)最強の銘柄「島美人」。鹿児島県ナンバー1のシェアを誇る「島美人」は、どんな飲み方をしてもおいしい焼酎です。」(※1)と紹介されておりました。
論拠が示されていなかったことから本当に県内シェアナンバー1かどうかについては正確なところはわかりませんが、それほどまでにおいしい焼酎であるというアピールでしょうか。

またその味わいについては、「まろやかな甘口で悪酔いせず、いつまでも飽きずに飲める。」(※2)のだとか。

これらの記述から思うに、この焼酎、かなりおいしいのではないでしょうか?
それを確かめるべく、いただいてみたいと思います。

なお、25度の芋焼酎ですからね、今日は半分だけいただきます。
残りは明日に別の飲み方で試し、その感想をこの記事に追記いたします。



まずは生(き)、すなわちストレートをちょっとだけ舐めてみます。
6790.JPG

ああ、ピリッときますね。
でも、甘みがけっこうしっかりしておりますよ。
香りに華やかさはほとんどないものの、芋のふっくら感がはっきりしていて、それに重さもちょっとだけあるみたいです。
また、軽い苦みも少し感じます。



次に、お湯割りで。
6791.JPG

ピリピリ感は引きますね。
一方で甘みは引かず、よくわかりますよ。
それに芋のふっくらした風味が際立って、甘みとともにまろやかさを形成しているようです。
また酸味が少し出るとともに、苦みがちょっと残ることで、引き締まった感じがいたします。



翌日、
残ったものを、ロックでいただきます。
6792.JPG

あれ?
ロックにしても、苦味がそれほど出ませんよ!
それどころか、生(き)と同じく甘みと芋のふっくら感とがはっきりしております。
重さはあるものの、ちょっとだけです
ピリピリ感はありません。



味わいの要素がバランスよく働いている、とてもおいしい芋焼酎でした。
芋のふっくらした風味と甘みとが基本的な味の要素となって、まろやかな風味を形成しておりました。
そこに軽い苦みや酸味、それにわずかな重さがそれぞれ突出することなくうまく働いて、味わいを引き締めているようでした。

いやー、これはうまいわ!
芋焼酎はあたしゃお湯割りを好むことが多いのですが、これはロックのほうがおいしいかも。
上記(※1)の記述も、飲み終わった今となってはさもありなんと思いましたとさ。

(※1)金本亨吉『究極の焼酎を求めて 達人の焼酎遍歴』p.33(2008.11 小学館)
(※2)『鹿児島の焼酎』p.86(2003.11 斯文堂株式会社出版事業部)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆
先日の朝、何気なくつけたNHK教育テレビ(最近じゃ、Eテレって言うんだっけ?)で、偶然にもこの歌に出くわしてしまいました。
それ以来、あたしゃこの歌が耳から離れなくて、それはそれはもう困惑いたしておりますよ。


外を歩いているときも、座って仕事をしているときも、気が付くと口ずさんでいたりして。
きっと周りからは、変な奴だと思われていることでしょう。
それ以前から思われていただろうに。
nice!(41)  コメント(8) 

nice! 41

コメント 8

johncomeback

電機メーカーに勤務していた時に、
系列の鹿児島の半導体工場から長期出張のエンジニアが
「さつま島美人」の紙パックを持参してきました。
by johncomeback (2018-05-31 21:54) 

ake_i

ピリッと、で・・・芋のふくよかさが感じられる芋焼酎は探していたところです。
が、これってどこでも入手できるのかな?
探してみることにします。
芋焼酎の深さは虜になります。
ストレートで!って、まだ試していませんが、芋の味知るための大事な飲み方なんですね。
いつもロック、または続けて飲むときはお湯割り。
以前に芋焼酎と水を1:1で熱燗やってみました。
かなり^^利きました☆
by ake_i (2018-05-31 22:43) 

skekhtehuacso

johncomebackさん、おいしい焼酎ですから、紙パックでも大歓迎でしょう。
それに紙パックでこれほどの味わいを楽しめるなんて、鹿児島県の皆さんがうらやましいかぎりです。
by skekhtehuacso (2018-06-01 21:48) 

skekhtehuacso

ake_i さん、お近くに“やまや”があれば、入手できるかも。
1:1だと口当たりがよくなるかもしれませんが、それでも25度焼酎ならば12.5度、20度でも10度ですから、けっこう回ってしまいますね。
焼酎に関しては私はまだまだ初心者ですので、いろいろと試していこうと思っております。
by skekhtehuacso (2018-06-01 21:55) 

タンタン

さつま島美人は島でも数店での取り扱いがあります。
軽やかながらバランスが良く呑みやすいですね。
by タンタン (2018-06-02 05:34) 

のらん

そう! 「おれ、ねこ」サイコー♡
口ずさんでも、ぜんぜんヘンなヤツじゃないです(^.^)
by のらん (2018-06-02 11:21) 

skekhtehuacso

タンタンさん、ほんのわずかに重さがあるものの、ぜんぜん重くなくて飲みやすく、それでいて味わい深いと思いましたよ。
これはぜひとも鹿児島へ行って、まだ見ぬ焼酎に出会いたくなってまいりましたよ。
by skekhtehuacso (2018-06-02 19:51) 

skekhtehuacso

のらんさん、今日は酒集めでとある場所を徘徊していたのですが、歩いている間も、電車に乗っているときも、それに駅のホームで電車を待っているときも、気が付くと口ずさんでおりましたよ。
あたしゃどうやら、おれねこ病かもしれませんわ。
by skekhtehuacso (2018-06-02 19:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。