So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【お酒】564.丸眞正宗 吟醸辛口 300ml [13.東京都の酒]

1778.JPG1779.JPG1780.JPG
小山酒造株式会社
東京都北区岩淵町26-10

原材料名 米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール
精米歩合 60%
アルコール分 15度
300ml詰
(以上、ラベルより転記)




東京23区内唯一の蔵元さんである小山酒造さんのお酒は、かつて普通酒のマルカップをいただいております。
今日いただくこのお酒は、辛口と銘打たれた吟醸酒です。


かつても触れましたが、“丸眞正宗”という名前は、「“まるまる本物”という意をこめて命名」された(※1)のだとか。
でしたらその本物の味、堪能させていただこうではありませんか。


吟醸酒ですので、冷蔵庫で冷やしたものをいただきます。

このお酒ですが、色はほとんどわかりませんね。
1781.JPG


吟醸香は、ほんのりと感じます。
プンプンしていなくて、ちょうどよい感じです。

うまみは淡めですが、しっかりしています。
お米のうまみが舌を鋭く突いてくるような感じです。
それに、吟醸酒らしい苦みがかなり豊かです。

酸味はひかえめですが、ひかえめなりにその存在を感じます。
さわやかさを感じる酸味です。
刺激やピリピリ感はありません。

辛口と銘打たれただけあって、甘みはひかえめです。
でも、その存在はわかります。


淡いもののシャープなうまみに、苦みが効いている、淡麗やや辛口のおいしいお酒でした。
苦みがお酒の味を引き締めています。
そしてその苦みを、ひかえめな甘みが緩めているようです。
濃厚さやコクはないものの、キリッとしていておいしいと思います。


(※1)小山織『酒蔵の四季 東京・小山酒造の暮らし』p.15
nice!(45)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 45

コメント 2

toshi

丸真正宗、学生の時から飲んでいます。
長年親しんでいます。
by toshi (2015-05-24 10:01) 

skekhtehuacso

toshiさん、昔から丸眞正宗とは、なかなかお酒通でいらっしゃるのではないでしょうか。
それとも、小山酒造さんとはご近所でしょうか。
東京のお酒ですから、これからもおいしいお酒を造り続けていただきたいものです。
by skekhtehuacso (2015-05-24 20:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0