So-net無料ブログ作成
検索選択

【お酒】1228.稲川 金紋 本醸造 カップ [07.福島県の酒]

5286.JPG
合資会社稲川酒造店
福島県耶麻郡猪苗代町字新町4916

アルコール分15度以上16度未満
原材料名 米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール
精米歩合63%
180ml詰
(以上、ラベルより転記)




稲川酒造店さんのお酒は、これまでに稲川 辛口地酒蔵 本醸造仕込 生貯蔵酒 300mlと、普通酒の稲川 イナガワカップ、そして稲川 にごり酒 蔵出し原酒 カップとをいただいております。
今日いただくこのお酒は、本醸造のカップ酒です。


本醸造ですので、今日もぬる燗でいただきます。

お酒の色はけっこうはっきりしていて、わずかに茶色がかっているようでした。
5287.JPG


おお!

こちら久々の!(←パンチDEデートの桂三枝で)、かなり濃いめのうまみといった感じでございます。
醸し出された酒臭い(←ほめ言葉です)うまみがしっかりしています。
熟成感も豊かで、ウィスキーのような風味がございます。
でも苦みや雑味はなく、しかもキレはよいですね。

酸味ははっきりしています。
すっぱさが強めで鋭いものの、深みがありますね。
刺激やピリピリ感はありません。

甘みはややひかえめです。
その存在はわかりますが、前には出てこない感じの甘みです。
酸味の陰に隠れているみたいです。


酒臭くて(←あくまでもほめ言葉です)深みのある、濃醇すっぱ旨やや辛口のおいしいお酒でした。
これはかなり濃いですが、雑味がなくてキレがよいので、クドさはないですね。
もしかしてこの濃さとキレのよさとの両立は、アル添の効果でしょうか?
ただし、風味が独特で、ちょっと重いかもしれません。
それに酸味がけっこうすっぱめですが、これが濃いめのうまみとよく合っているみたいです。
決して飲みやすいお酒ではありませんが、私は好きですね。