So-net無料ブログ作成
検索選択

【お酒】1195.五橋 紙カップ [35.山口県の酒]

5115.JPG
酒井酒造株式会社
山口県岩国市中津町一丁目1-31

アルコール分/15度
原材料名/米(山口県産)、米こうじ(山口県産米)、醸造アルコール
180ml
(以上、カップの印刷事項より転記)




酒井酒造さんのお酒は、かつて五橋の上撰カップをいただいております。
今日いただくこのお酒も上撰カップと同じく普通酒ですが、こちらには小印が付けられておりませんでした。
ということは、きっと佳撰クラス(かつての級別制度下における二級酒相当)のお酒なのでしょう。

このお酒ですが、山口、防府、徳山の各市街地で酒集めをした際に、訪問した各スーパーで最も頻繁に見かけたカップ酒でした。

紙カップ入りの普通酒ですが、糖類や酸味料は添加されていないみたいです。
それどころか、使用米は山口県産のもののみなのだとか。
5116.JPG


普通酒ですので、今日もぬる燗でいただきます。

お酒の色は、かすかに着いていることがわかる程度でした。
5117.JPG


うまみはやや淡めです。
醸し出された酒臭い(←ほめ言葉です)うまみをかすかに感じる程度です。
米のうまみらしいものもちょっとだけ感じます。
また、軽い渋みが少しあるみたいです。
キレはよく、スッと引きます。

酸味はややはっきりしています。
すっぱさが少し強めで鋭さがありますが、酸味自体に深みも感じます。
刺激やピリピリ感はありません。

甘みはややはっきりしています。
かなりさらっとした甘みをちょっとだけ感じます。


淡めのうまみに酸味の深みを感じる、やや淡麗でちょいすっぱちょい渋でかすかに甘口のおいしいお酒でした。
わかりづらいわ!
うまみがやや淡めでコクもないのに、酸味に深みがあって、しかも軽い渋みがうまく効いているように感じました。
これは食中酒としてなかなかいけるのではないでしょうか。
けっして派手な味わいではないですが、私としては好きですね。

ふと飲みたくなったときに、スーパーに立ち寄ってこのお酒を簡単に入手することができるなんて、山口県民の皆さんはなんと幸せなことでしょう。