So-net無料ブログ作成

【お酒】1234.天長 上撰 高野山 カップ [30.和歌山県の酒]

5316.JPG5317.JPG
天長島村酒造株式会社
和歌山市本町7-4

原材料名 米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール
アルコール分15.0度以上16.0度未満
容量 180ml詰
(以上、フタに貼られたラベルより転記)




ラベルが破れてしまいました。
5318.JPG

このカップ酒は冷やして販売されていたのですが、冷蔵ケースから取り出すと結露が着くんですよね。
その結露でラベルが濡れて、他のお酒のカップと擦れて破れてしまうのです。
直接印刷であれば問題がないのですが、紙のラベルはこういう問題があることから、冷えたお酒を買うときは運ぶ際に注意を要するのです。


まあでも、ラベが破れたからといって、お酒の味が変わるわけではありません。
ネタがないことをごまかしたところで、そろそろいただいてみたいと思います。
普通酒ですので、今日もぬる燗でいただきます。

お酒の色は、少し着いていることがわかる程度でした。
5319.JPG


一口含むと、アルコール香がちょっとはっきりしていることがわかります。

うまみは濃くはないものの、しっかりしています。
香ばしさと渋みとがわかります。
酒臭いうまみもかすかに感じます。
それでいて透明感があり、キレもよいようです。

酸味はややひかえめです。
すっぱさはちょっとだけ。
さわやかさを少し感じますが、これはアルコール由来でしょうか。
刺激やピリピリ感はありません。

甘みはややはっきりしています。
糖類は添加されていないみたいですが、とろみのような舌触りを少し感じます。


香ばしさと渋み、それに甘みを感じるもののキレのよい、ちょい渋やや甘口のお酒でした。
これはあくまでも私の予想ですが、粗さの出たもろみに多めのアル添を施して延ばしているように感じました。
それに、甘みの不自然さもちょっと気になりました。
以上です、編集長!
nice!(41)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 41

コメント 6

toshi

このカップ酒、東京の有楽町で買った記憶があります。
冷蔵ケースに入って冷やされていました。
by toshi (2017-07-25 00:28) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
新庄駅の多目的ホールで勉強している学生いますね。
僕はパチンコ屋で受験勉強していました。
そんなんだから志望校に受からなかったのは当然ですね。
by johncomeback (2017-07-25 05:14) 

green_blue_sky

稲毛に行ってお酒を買い忘れました(笑)
by green_blue_sky (2017-07-25 05:43) 

skekhtehuacso

toshiさん、このお酒もtoshiさんご指摘のお店で見つけました。
冷やして販売されているものについては、運搬時に注意を要しますわ。
by skekhtehuacso (2017-07-25 21:59) 

skekhtehuacso

johncomebackさん、パチンコ屋で勉強するなんて、かなりの集中力を要するのではないでしょうか。
by skekhtehuacso (2017-07-25 22:01) 

skekhtehuacso

green_blue_skyさん、稲毛で酒って、もしかして京成稲毛駅の通り沿いにある酒屋さんでしょうか。
by skekhtehuacso (2017-07-25 22:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0