So-net無料ブログ作成
検索選択

【お酒】1178.万齢 唐津ひきやま 純米酒カップ [41.佐賀県の酒]

5031.JPG
小松酒造株式会社
佐賀県唐津市相知町千束1489番地

精米歩合:68%
日本酒度:+5
アルコール分:15度
原材料:米・米麹
(佐賀/相知産山田錦100%使用)
内容量180ml
(以上、ラベルより転記)




佐賀県のお酒ですが、地元で入手したものではありません。

浅草にある、“まるごとにっぽん”
日本全国の物産を取り扱うお店です。
5032.JPG
浅草をふらついていた際にここの酒コーナーを覗いてみたところ、なんとカップ酒のとり揃えが豊富じゃありませんか!

ですがあたしゃね、この趣味を長く楽しみ続ける秘訣は、“採り尽くさないこと”にあると思っております。
ネタが尽きた際の保険としてとっておくべく、今回はきょういただくこのカップ酒ともう一つだけを入手して、退散いたしました。

でもでもでも、“いつまでも あると思うな カップ酒”
これまでにも、二度目に立ち寄った際にはカップ酒が消えていたというお店がいくつもありました。
それ故、酒集めの旅に出かけることができない梅雨時に入ったら、本格的に攻めてみようと思います。


このお酒ですが、佐賀県は唐津の相知町で採れた山田錦を100%使用した純米酒なのだとか。
5033.JPG

ラベルには、杜氏さんからの一言が記載されておりましたので、紹介しておきます。
5034.JPG


純米酒ですので、今日もぬる燗でいただきます。

お酒の色は、少し金色をしていて、しかもちょっと濁った感じがいたしました。
5035.JPG


燗をつけると、お酒の甘い香りが少し出てまいりました。

うまみはやや濃いめですが、すっきりしております。
醸し出された酒臭い(←ほめ言葉です)うまみがあって、強くはないものの厚みを感じます。
熟成感はあるものの、苦みや雑味はまったくありません。
それでいてキレがとてもよく、スッと引きます。

酸味はややはっきりしています。
すっぱさは強くはないものの、少し鋭いみたいです。
それに、酸味に深みを少し感じます。
刺激やピリピリ感はありません。

甘みはややひかえめです。
弱めですが、ゼロではないみたいです。


うまみに厚みがあって酸味に深みを感じるものの、キレがよくて後味がスッキリしている、やや濃醇で旨やや辛口のおいしいお酒でした。
うまみと酸味とがいい具合に協調して、味わいを作出しているように感じました。
それでいて雑味やクドさがなく、純米酒なのに後味がスッキリしておりました。

これ、かなりうまいんじゃないの!
全国の物産を取り扱うお店で販売するにふさわしいお酒だと思いました。
nice!(42)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 42

コメント 2

あとりえSAKANA

久しぶりにべた褒め(!)ですねー☆
魚のラベル(山車ですが)も私には
魅力的☆
by あとりえSAKANA (2017-05-12 09:30) 

skekhtehuacso

あとりえSAKANAさん、これはなかなかの味わいでした。
カップのデザインもおもしろくて(おそらく唐津くんちの曳山でしょう。)、カップをとっておこうかと思ったのですが、残念ながらこの絵はカップに直接プリントされたものではなくて、絵付きのフィルムラベルでした。
by skekhtehuacso (2017-05-12 20:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。