So-net無料ブログ作成
検索選択

【お酒】1145.井乃頭 純米吟醸 180ml [20.長野県の酒]

4866.JPG4867.JPG
漆戸酒造株式会社
長野県伊那市西町4875番地1

原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)
精米歩合/55%
アルコール分15度
原料米 長野県産米美山錦100%
醸造地 長野県伊那市
採水地 長野県伊那市
内容量180ml
(以上、ラベルより転記)




“井乃頭”って名前を聞くと、関東地方に住んでいる私としては、どうしても井の頭公園のことを思い浮かべてしまいます。

このお酒は長野県伊那市に蔵を置く蔵元さんのお酒ですが、その酒銘“井乃頭”は、なんと本当に井の頭公園に由来するものだったのです。
このことについて、文献では以下のように紹介されておりました。

「井の頭」は、三代将軍徳川家光が好んで茶の湯に用いたという名水、東京井の頭公園の湧き水にちなんで名付けられたものだ。」(※1)
銘柄『井乃頭』は、最高の湧水の出るところを意味している。酒造りも最高を目指すという心意気から命名された。」(※2)


純米吟醸酒ですので、冷蔵庫で冷やしたものをいただきます。
4868.JPG

お酒の色は、少し着いていることがわかる程度でした。
4869.JPG


吟醸香はありますが、かすかでしつこくないですね。

うまみはやや淡めですが、淡いなりにしっかりしています。
米のうまみがしっかりしていますが、ふくらまずに舌の上に平らにスッと広がる感じがします。
アル添なしの純米ですが、キレはよいみたいです。
それに、苦みや雑味はまったくありません。

酸味はややひかえめです。
すっぱさはあるものの、角がなくて穏やかで、さわやかな酸味です。
刺激やピリピリ感はありません。

甘みはややはっきりしています。
かなりさらっとした甘みですが、その存在ははっきりしています。


米のうまみをさわやかな酸味が引き立てる、やや淡麗で爽快旨口のおいしいお酒でした。
米のうまみは広がらないものの、さっぱりしていてキレがよく、しかも酸味のさわやかさがそれとよく合っていました。
これは夏の暑い日につめたく冷やしていただきたいところでした。
井乃頭、なかなかいけると思います。

そういえば、今週末から、孤独のグルメseason6が始まりますね。


(※1)川崎史郎・小林敬一『酒蔵で訪ねる信州』p.208(2008.5 信濃毎日新聞社)
(※2)『ようこそ日本酒の國へ』p.75(2014.5改訂 合同会社デザインファームアンドリゾート)
nice!(49)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 49

コメント 4

エクスプロイダー

井の頭公園か井之頭五郎か。テレ東が見れる人はBSジャパンの「ワカコ酒」からの「孤独のグルメ」か。
by エクスプロイダー (2017-04-03 22:57) 

skekhtehuacso

エクスプロイダーさん、ワカコ酒は見ませんが、孤独のグルメは押さえます。
by skekhtehuacso (2017-04-04 21:39) 

やまびこ3

へ~、井之頭は井の頭公園にゆかりがあるのですね。飲んで楽しいだけじゃなくて歴史にも造詣が深くなる素敵なご趣味ですね。
by やまびこ3 (2017-04-04 21:55) 

skekhtehuacso

やまびこ3さん、ただ飲みたくて酒を飲んでいるわけじゃねぇんだぞ!、ってことをアピールするためにいろいろと調べて披露しているわけなのですが、そのアピールはあまり成功していないみたいです。
by skekhtehuacso (2017-04-04 23:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。