So-net無料ブログ作成
検索選択

【お酒】1074.霞山(かざん) 純米大吟醸 無濾過 生々 カップ [08.茨城県の酒]

4547.JPG4548.JPG
須藤本家株式会社
茨城県笠間市小原2125

アルコール分 15度以上16度未満
原材料名 米(国産)・米こうじ(国産米)
精米歩合 50%
180ml詰
(以上、ラベルより転記)




昨日いただいた郷乃誉(さとのほまれ) 純米大吟醸 無濾過生々カップに引き続き、今日も須藤本家さんのお酒をいただきます。
今日いただくこのお酒も、同じく精米歩合50%の純米大吟醸で、無濾過の生々(生酒)でした。
4549.JPG
4550.JPG

品質表示は郷乃誉と同じですが、お値段はこちらのほうが62円高く設定されておりました。
4551.JPG


純米大吟醸ですので、冷蔵庫で冷やしたものをいただきます。

お酒の色は、郷乃誉よりもやや薄めて、しかもかすかに白く濁っているようでした。
4552.JPG


吟醸香はないですね。
フレッシュな風味も感じません。

うまみはやや淡めです。
それでもお米のうまみがはっきりしています。
苦みや雑味はまったくありません。
ですが、キレはそれほどでもないみたいです。

酸味はややひかえめです。
すっぱさをほんの少しだけ感じます。
刺激やピリピリ感はありません。

甘みはややひかえめです。
かなりさらっとした甘みをかすかに感じますが、その存在はよくわかります。


米のうまみにかすかな甘みがコクを添える、やや淡麗で旨口のおいしいお酒でした。
郷乃誉には熟成感や深みを感じたのですが、こちらの霞山にはそれがありませんでした。
キレはそれほどでもないものの、そのことと甘みが少しだけあることとで、それらがコクに影響しているようでした。
もしかしたら、郷乃誉は熟成させて味に深みを出すとともにキレの良さをつけてバランスをとったお酒である一方で、霞山は雑味を一切なくして米の味を前面に出しているお酒なのでしょうか?
nice!(36)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 36

コメント 4

エクスプロイダー

ここの酒蔵は「ぶらり途中下車の旅」で、なぎら健壱さんが訪れてました。
所謂、ぶらり歩いてたまたま発見した訳では無くて、なぎらさんが既に目星を着けてて如何にも呑んべえのなぎらさんらしいですが。
by エクスプロイダー (2017-01-13 22:47) 

skekhtehuacso

エクスプロイダーさん、あたしゃご指摘の番組ではなくて、食彩の王国をいつも見ておりますもので、知りませんでした。
by skekhtehuacso (2017-01-13 23:39) 

hanamura

宇都宮勤務の頃、笠間は、よく通いました。
でも、いつもクルマだったので、遠慮していたらぁ・・・。
転勤になって、残念!お話だけでも、聞いておけばヨカッタです。
by hanamura (2017-01-14 08:46) 

skekhtehuacso

hanamuraさん、車でいけるなんてうらやましい。
私の免許はもっぱら本人確認用でして、運転したことがないのです。
というか、私が乗るとかなりの確率で飲酒運転しかねないことから、自粛しております。

by skekhtehuacso (2017-01-14 21:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。