So-net無料ブログ作成

【お酒】271.白鷹 吟醸生貯蔵酒 ハクタカグラス [28.兵庫県の酒]

657.JPG658.JPG
白鷹株式会社
兵庫県西宮市浜町1番1号

アルコール分/15度以上16度未満
原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール
精米歩合/60%
180ml詰
(以上、ラベルより転記)


白鷹さんのお酒は、かつて上撰のお燗瓶生酛造りの純米酒、そして普通酒のタイガースカップをいただいております。
今日いただくのは、吟醸酒生貯蔵酒です。


吟醸酒とは、法令上は「精米歩合60%以下の白米、米こうじ及び水、又はこれらと醸造アルコールを原料とし、吟味して製造した清酒で、固有の香味及び色沢が良好なもの」と定義されています(※1)。

吟醸酒については、とかく定義の冒頭、すなわち精米歩合に注目しがちだと思います。
しかし、私は、吟醸酒の名のとおり、「吟味して製造した清酒」であることこそが吟醸酒たる所以であると思います。

そして、吟醸酒をいただくときは、蔵元さんが吟味して製造した成果がそのお酒のどこに現れているかを感じながらいただくと面白いと思います。
(なお、吟味して醸造したということの意味については、簡単にではありますが、かつてこちらで考察しておりますので、参考にしていただければと思います。)


また、このお酒は、生貯蔵酒です。

生貯蔵酒とは、法令上は「製成後、加熱処理をしないで貯蔵し、製造場から移出する際に加熱処理した清酒」と定義されています(※2)。

すなわち、もろみから搾ったお酒を加熱処理(火入れ)をしないで貯蔵し、出荷直前に一回だけ加熱処理をすることで、「生酒の特徴であるふくよかな香りやフレッシュな飲み口をできるだけ残し、広く流通させることを目的にした酒である。」と言われています(※3)。

しかし、その反面、生貯蔵酒は貯蔵中に「生酒状態で置かれる。この間に残存酵素の働きがあり、酒質を変化させる。」
「生酒の熟成が過度になると、ふくらみのない単純な甘味や、くどさが増加し、いわゆる甘ダレといわれる品質劣化が生じる。」と言われています(※4)。

生貯蔵酒の中には甘みの強いものが少なからずあるように思いますが、これがわざと甘口に仕上げた成果であるのか、あるいは甘ダレによる劣化なのか、それを見分けることは難しいと思います。
それでも、生貯蔵酒をいただく際には、甘みに注意しながらいただくと、これまた面白いと思います。
(なお、甘ダレについては、かつてこちらで簡単に触れていますので、ご覧下さい。)


前置きが長くなってしまいました。
吟醸酒ですし、生貯蔵酒ですので、冷蔵庫で冷やしたものをいただきます。


ほんのかすかに吟醸香がします。
かすかですが、鼻に抜けていきます。
この程度ならば、食事の味を邪魔しません。

うまみはかなり淡めです。
吟醸酒らしいやわらかいうまみです。
淡いせいか、澄んでいて軽い味わいになっています。
一方で、苦味がわりとはっきりしていますが、いやな苦味ではなくて、これがお酒の味を引き締めているように思います。

酸味は弱めです。
刺激やピリピリ感は感じません。
この酸味のなさは、このお酒が吟味して造られた成果なのかもしれません。

甘みはかなり弱めで、ほとんど感じないくらいです。
これは、甘ダレを抑えるために、蔵元さんが貯蔵過程におけるお酒の管理を徹底なさっていることの証拠ではないでしょうか。


淡いうまみと、はっきりした苦味との、淡麗辛口のおいしいお酒でした。
辛口(=甘くない)ですが、けっして辛くはありません。
淡麗で軽い口当たりですので、スイスイといけてしまいます。


(※1)清酒の製法品質表示基準(平成元年国税庁告示第8号)1の表
(※2)5(6)
(※3)松崎晴雄『日本酒をまるごと楽しむ!』p.25(2007.1 新風舎)
(※4)三島秀夫『限外濾過による生酒の開発』p.697(日本醸造協会誌第81巻第10号 1986)
nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 4

hanamura

やってしまいました。(昨日の今日で・・・。)
東武電車で南宇都宮までは良かったのですがぁ・・・。
気が付いたら、串久のカウンターで、突っ伏していました。
吟醸クラス×10、純米クラス×5、普通酒クラス×3=の結果です。
いやぁ~栃木の蔵は、この時期にして、味がのってますよぉ!
by hanamura (2014-07-05 08:35) 

skekhtehuacso

hanamuraさん、やっちまいましたか。
かなりの量ですね。
おいしいものを食べると、どうしても進んでしまうでしょう。
by skekhtehuacso (2014-07-05 22:04) 

ちゅんちゅんちゅん

こんにちは!
スイスイ・・・これが曲者だと
よく祖父がぼやいておりました✿
by ちゅんちゅんちゅん (2014-07-06 15:29) 

skekhtehuacso

ちゅんちゅんちゅんさん、確かに曲者かもしれませんが、カップ酒ならば、買いすぎない限り飲み過ぎることもないでしょう。
by skekhtehuacso (2014-07-06 21:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0